目の下のたるみができてしまった時に解消するには

皮膚のハリは年と共に失われますが、そうなってくると目や口の近くの皮膚にしわが増えます。人は常に重力を受けていますので、どうしても肌はたるんで下に下がってしまいます。目の下の皮膚がたるんでいると、それだけで実際の年齢より大幅に年をとった印象になりますので日頃のケアが大事です。表情筋が皮膚を支えていられなくなったり、老廃物が溜まるとたるみが増します。つまり筋肉を鍛えることと、代謝を良くすることで目の下のたるみを改善することは可能です。顔にはたくさんの筋肉がありますが、普段はほとんど使うことなく過ごしています。常に無表情だと、表情筋を使わないので、筋力が衰えやすいようです。顔の筋肉は鏡に向かって意識的に大きく目や口を動かしてみるとカンタンにトレーニングできます。新陳代謝が滞っていると、顔に不要な水分がたまってむくみます。毎日のスキンケアの他に、週1のパックケアなどを行って、お肌の状態改善に取り組みましょう。パソコンやスマホなど目を使うことの多い人は目の周囲を軽く押さえるマッサージも血行改善に効果的です。アイクリームには血行を改善したり美容成分が配合されていますので、夜のスキンケアにプラスして使ってみるのもおすすめです。

目の下のたるみができてしまった時に解消するには

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です